読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Appleは2010年にiPadのタブレットの第一世代をリリースしたとき、Appleは確かに製品

Appleは2010年にiPadタブレットの第一世代をリリースしたとき、Appleは確かに製品の新しいタイプを再発明され、その後の大手メーカーは、彼が独自のタブレットを起動するために始めた、Appleの足跡をたどります。後で、成長著しいタブレットPCの販売急増、で、でも、どこでも、私たちの生活の中で欠かせないツールとなっています。 シャネルiphone8ケース しかし、スマートフォンの画面でどんどん大きくなり、今ではなく、タブレットPCの市場シェアは、スマートフォンを侵食されているが、Appleは定期的に毎年自分のiPadタブレットPCを更新するもまだですが、製品ラインがぼやけと位置付けとなっているようです混乱。 これはまた、我々は、AppleiPadの製品ライン計画のように漠然と将来のある理由で、最新の噂によると、Appleの次のタブレットPCiPadのプロ2になり、画面サイズが若干大きくなります、意図と思われます来年にはより多くの消費者を引き付けるために。 ルイヴィトンiphone7ケース あなたがiPadのプロ2の平均年間に興味があるのであれば、あなたは我々はすでに何のメッセージを知っているAppleの次のタブレットPC上で遠くに見えるしたい場合があります。 自動再生を切り替えます 自動再生 アンドリュースは、世界で最も使用頻度の高いシステムとなることが期待されて狭額縁と暴露新iPadのプロ 陛下、あなたのFlashプラグインの有効期限が切れた、あなたがビデオを再生することはできません 私たちはあなたのことをお勧めします...... Flashプラグインをアップグレード <> 狭額縁アンドリュースとProの露出新しいiPadのは、世界での使用となることが期待されて...   アンドリュースの5つの領域冷たいディアン   [日]弱いPRO発射を回します   狭額縁は6月にリリースさローパス、シンナーiPad5の露出を見て   アウトマシンのサイドストーリー:サムスンS8表面への経験と包括的な見直し...   米国変更するには、春のうちゼロマシン:黒を購入する1000 ...   小さいながらも完全に形成されJ.ME UAVの飛行経験   豚の死体を海に投げ科学者たちは、人々が結果を食べます...   王は自由にまず、あなたがこの中で知りたいGALAXY S8を開始します...   このトラックはそう予想外の、次の第二素晴らしいです   魔法の磁石、ポケットロックによると、泥棒下あなたをどのように行います...   ノキアは6解体ビデオはタンクのように見えました リリース日 Appleは特に一定の規則もないようですので、私たちは、製品のリリース前の時間から推測するために残されているアプリをリリースしました。 ルイヴィトンiphone7ケース代わりに、噂の多くは、2017年の初めにポイントがあります。業界の多くは、サプライチェーン内で発現している準備が事前に来年の第一四半期または第二四半期に始まりました。 エルメス iphone7ケース 最新のニュースによると、Appleは9.7インチと12.9インチに加えて、会議に3新しいiPadを起動するには、今年の会議3月に開催される、10.5インチの新バージョンが追加されます。 「電子新聞」から同じことが言わものの,, Appleの10.5インチと12.9インチのiPad Proはかなり以前に予想通り第一四半期に出荷するよりも、ユーザーの手に5月か6月に配信されることが期待されます。 シャネルiphone8ケースそして、ニュースの配信今年iPadでのプロ遅れで、今年1月には、一回が行われています。 具体的には、3のiPadの今年のデビューは、12.9インチのiPadなどの新しい10.5インチのiPad Proとエントリーレベルの9.7インチのiPadの前にプロ、iPadのエア2の後継のアップグレード版です。> 新機能 プロのiPad 2は、超狭い国境をボウルに来るか、大画面になることを続けています あなたがタブレットPC市場を復活させるために、アップルのiPadのPro 2を使用する場合は、ほかにハードウェアを改善し続けることが、また、いくつかの印象的な新機能を追加する必要がある、と私たちは次世代のiPad Proの2になります次の新機能を参照してください。 10.5インチ画面、ホームキーをキャンセル プロのiPad 2は、超狭い国境をボウルに来るか、大画面になることを続けています 9to5mac源によれば、前記、Makotakaraは、来年Appleの次期10.9インチのiPadは、物理的なホームボタンもありませんし、この設計変更は、新しいiPad大幅に削減ボディサイズは、画面は10.5インチのケースにアップグレードするようになりますことを言いましたボディサイズと9.7インチのiPad Proは近いです。 シャネルiphone8ケース同時に、AppleはHomeキーとタッチID指紋認識機能は、ディスプレイ用ガラスパネルの下に隠すようになり、このアプローチは、すでに多くのメーカーが使用できるようにするつもりは開始しています。 Appleが本当にプロのiPadの10.5インチを起動する場合は、より大きな画面解像度は、当然2224×1668個のピクセルに引き上げられます。 エルメス iphone7ケース電子メールで「フォーブス」の会長に送られた最近のDisplayMate Technologies社レイモンド・ソネイラによると、Appleの10.5インチのiPad Proは、画素密度を高めていきます。